前の月 次の月
2007年 11月
日 月 火 水 木 金 土




1
jaja  Live Tour 2007 「Blue sky Blue」
2
3
4
因幡晃 アコースティック・コンサート2007
5
店休
6
7
8
斎藤ノブ バースディライブツアー“Special”
9
10
伊藤君子ライブ2007“JAZZDAGA ? JAZZDAJA! ”
11
店休
12
岡崎倫典 LIVE
13
14
15
追憶のブルースハイウェイ〜北へ
16
17
18
杏暖庭貸切
19
西遊記LIVE
20
21
22
Mini Romantica 新作「Pablo X」発売記念ツアー
23
24
25
貸切
26
27
28
是方博邦 ROCK UNIT featuring 杉山清貴 Tour
29
30

2007/11/1(Thu)
jaja  Live Tour 2007 「Blue sky Blue」
【OPEN】19:00 / 【START】20:00
【料金】前売:¥3,500 / 当日:¥4,000(1Drinkオーダー)
【出演】
秋山幸男(S,Sax)
市村浩(Bass)
高島基博(Drum)
佐藤拓馬(Pf)
関東エリアのストリートを中心にライブ活動を始め、現在、名古屋、大阪、新潟等に活動を広げているポップ・インストゥルメンタル・バンド。
David Sanborn、Charlie Parker、Kenny Gなどに多くの影響を受ける。
jajaというグループ名の由来は、Jaco PastoriousとJanis Joplinの各頭文字を拝借。
六本木Sweet Basil STB139、横浜モーションブルー、目黒ブルースアレー・ジャパン等々、ストリートを大事にしながらも定期的なライブハウスでの演奏も増やしている。
彼らの心に染み入るメロディーは日本を始めアジア各国に波及し7カ国でデビュー。
10月には韓国・釜山国際映画祭のオフィシャルライブに招待され韓国ツアーを行い、12月にはマレーシアのペナン島ジャズフェスティバルでも演奏を行う。

●海外での活動
・2004年9月10日〜12日に、
韓国・ソウル郊外で開催された「第一回チャラ島国際ジャズフェスティバル」に海外からのアーティストとして招聘される。
正式にCDをリリースしていない、ストリートミュージシャンとしては異例。
・2005年10月に 
韓国・ソウル EBS SPACE、及び釜山国際映画祭の公式ライブイベントに出演。
・2005年12月、
マレーシアにて行われたペナンアイランドジャズフェスティバルに参加。

●CDリリース
・2004年11月10日
ホリプロ MUSIC GARDENレーベルより1stアルバム『jaja』リリース。
・2005年、
マレーシア “Inter Global Music”、インドネシア “PT AQUARIUS MUSIKINDO”、シンガポール “Music Karma”、タイ “S. Stack”、韓国 “C & L Music”、フィリピン “UNIVERSAL RECORDS”、台湾 “Lin Fair Records”のアジア7カ国でCDリリース。
・2005年夏、
グラミー賞を7つ受賞している世界的エンジニアー Roger Nichols 氏を迎え2ndアルバムのレコーディングを新潟で行う。
・2ndアルバム 『I Love You』
WHDエンタテインメントより2006年2月22日発売
【関連URL】
http://www.jaja.fm/index.php

2007/11/4(Sun)
因幡晃 アコースティック・コンサート2007
【OPEN】16:00 / 【START】16:30
【料金】前売:¥5,000 / 当日:¥5,500(ドリンク別<\500です>)
■主催:ふくしまFM、ノースロードミュージック
■お問い合わせ
  ノースロードミュージック:022-256-1000
  Bar QUEEN:0246-21-4128
チケットは・・・
ローソンチケット(Lコード:22469)
チケットぴあ(Pコード:266-038)
Bar QUEEN
で発売します。

◇因幡晃プロフィール◇
〜プロフィール〜
高校卒業後、鉱山技師として就職。ある日、仕事中の鼻歌からひとかけらのメロディと言葉が生まれた。頭から離れないこのメロディと言葉が融け合って完成した曲こそ『わかって下さい』でした。アマチュアでの音楽活動もない因幡にとって、初めてのオリジナル作品としてこの曲は生まれました。1975年第10回ヤマハ・ポピュラーソングコンテストに『わかって下さい』で出場し最優秀曲賞を受賞。また、第6回世界歌謡祭にて入賞となる。現在はライブコンサートを中心として活動中。
【関連URL】
http://www.up-front-agency.co.jp/artist/inaba/
【連絡事項】
「公演当日は、入場整理番号順での入場となります。」

2007/11/5(Mon)
店休

2007/11/8(Thu)
斎藤ノブ バースディライブツアー“Special”
【OPEN】19:00 / 【START】20:00
【料金】前売:¥5,000 / 当日:¥5,500(ドリンク別)
【出演】
斎藤 ノブ(Perc)
本田 雅人(Sax)
古川 望(Gtr)
櫻井 哲夫(B)
則竹 裕之(Ds)
久米 大作(Key)
なんだ!このゴージャスなメンバーは!!

そうなんです!ノブさんのバースデイLIVEだからなのです!

毎年 全国の主要都市だけで 超豪華メンバーを集めて行われていた「斎藤ノブ・バースデイライヴ」
今年はいわきでも開催決定!

☆メンバーは・・・
・日本を代表するパーカッショニスト「斎藤ノブ」
・ex.「T-SQUARE」ブラス界の貴公子、アルトサックス「本田雅人」
・ライヴ&スタジオミュージシャンとして大忙しのギタリスト「古川望」
・ex.「カシオペア」「JIMSAKU」etc・・・大御所ベースマン「櫻井哲夫」
・ex.「THE SQUARE」ジャンルを問わず柔軟に変化する色彩豊かなドラミングの「則竹裕之」
・ex.「PRISM」「SQUARE」etc・・・アレンジ、映画音楽。エキビジョン等の作曲でも有名なキーボーディスト「久米大作」

日本を代表するトップミュージシャンが勢揃いのLIVEです!
是非お見逃しなく!
【関連URL】
http://www.nobusaito.com/
http://www.ciao-ciao-ciao.com/
http://www.tetsuosakurai.com/
http://dreamscango.cool.ne.jp/
http://kume-daisaku.com/
【連絡事項】
関連URLは 上から
斎藤 ノブ氏
本田 雅人氏
櫻井 哲夫氏
則竹 裕之氏
久米 大作氏
      のサイトです。

2007/11/10(Sat)
伊藤君子ライブ2007“JAZZDAGA ? JAZZDAJA! ”
【OPEN】16:00 / 【START】16:30
【料金】前売:¥5,000 / 当日:¥5,500(当日1ドリンク500円別)
【出演】
伊藤君子
山本剛(pf)
日本人ジャズヴォーカリストのトップを走り続ける伊藤君子さんのLIVEが決定しました!!

 伊藤君子さんは、香川県小豆島生まれ。
4歳の時、ラジオから流れる美空ひばりの歌声に魅せられ、歌手を目指すようになった。
 1982年、ジャズアルバム「バードランド(THE BIRDLAND)」でレコードデビュー。
その後、ニューヨークのジャズクラブへの出演、日野皓正グループをはじめとする日本の本格派ジャズグループとの共演でジャズの実力を磨き、国内外で彼女の歌唱力は高く評価されている。
  1989年、日米同時発売されたアルバム「フォロー・ミー(FOLLOW ME)」は、米ラジオ&レコード誌のコンテンポラリー・ジャズ部門の16位にチャート・インするという日本人女性ヴォーカリストとして初の快挙を成し遂げた。
ジャズ・ヴォーカリストとして確固たる存在となった伊藤君子は、以降、アルバム、コンサート、海外のジャズフェスティバル、テレビ・ラジオ番組、ライブハウスと、幅広い歌手活動を続け、スイングジャーナル誌の人気投票では1988〜96年の女性ヴォーカリスト部門第1位を獲得。
 2000年にリリースされたニューヨークでのスタジオ・レコーディング・アルバム「KIMIKO」は、プロデューサーに小曽根真を迎え、ヴォーカリストとしての伊藤君子の魅力を存分に引き出したものと評価され、スイングジャーナル誌2000年度ジャズディスク大賞日本ヴォーカル賞を受賞した。
さらに2004年に映画『イノセンス』の主題歌を歌い、新たな挑戦を続けている。

≪PG発売≫9月8日(土)発売開始
ローソンチケット(Lコード:23471)
チケットぴあ(Pコード:271-304)
Bar QUEEN

※主催:ふくしまFM/ノースロードミュージック
【関連URL】
http://www.kimikoitoh.com/
http://robinkikaku.co.jp/tsuyoshi_yamamoto/index.htm
【連絡事項】
関連URLは上から
伊藤君子さん
山本剛さん
のオフィシャルサイトです。

◆19時からは通常営業となります。

2007/11/11(Sun)
店休

2007/11/12(Mon)
岡崎倫典 LIVE
【OPEN】19:00 / 【START】20:00
【料金】前売:¥3,500 / 当日:¥4,000(ドリンク別・学生\2,000)
【出演】
岡崎倫典
恒例になったアコースティックギターの名手、倫典さんのソロLIVEです。
フィンガーピッキング・ギターの名手、アコースティックギターマガジンでの楽曲の素晴らしさ、30年以上にわたって究極のアコギの世界を聴かせてくれる岡崎倫典ワールドを心に思う存分染み込ませて下さい。

☆岡崎倫典☆
1954年広島県生まれ。
杉田二郎、森山良子、谷山浩子、鈴木康博など数多くのアーティストをサポート。
ジャンルを超えたギター・サウンドは幅広い層から支持を受けており、数多くのサウンドトラックも手掛ける。03年10月には自身9作目となるソロ・アルバム『Heartstrings』をリリース。ライブやスタジオなどで多忙な日々を送るスーパー・ギタリスト。
彼のギターサウンドは、日本ではまだジャンルとして確立されていない新しい音楽で、今までのアコースティックギターのイメージを完全にぬりかえる斬新さを持つ。
たった1本の6本の弦がこれ程の音色を織り成すのかと、ライブで聴く人は皆圧倒され、また彼の繊細で優しい人間性から溢れ出る音楽は、忘れかけていた大切な何か…人であったり、場所であったり、幼い頃の思い出であったり、心の中の息吹を呼び戻してくれるようだ。
 岡崎倫典の世界は、これからもイメージの旅を続けながら、どんどん広がっていく。
【関連URL】
http://www.rynten.com/
http://www.smc-group.com/rynten/index.html

2007/11/15(Thu)
追憶のブルースハイウェイ〜北へ
【OPEN】19:00 / 【START】20:00
【料金】前売:¥4,000 / 当日:¥4,500(ドリンク別)
【出演】
永井“ホトケ”隆
友成 好宏
KOTEZ
最高のブルーズマン ホトケさんが
ピアニスト友成さんと若手No.1ブルースハーピストKOTEZさんを率いてのステージ。
懐の深いホトケさんの哀愁のブルーズに包まれて下さい!!
【関連URL】
http://www.hotoke-blues.com/top/index.html
http://www015.upp.so-net.ne.jp/tomonari/index.htm
http://www.kotez.com/

2007/11/18(Sun)
杏暖庭貸切

2007/11/19(Mon)
西遊記LIVE
【OPEN】19:00 / 【START】20:00
【料金】前売:¥3,000 / 当日:¥3,500(ドリンク別(\500)/学生\2,000)
【出演】
すなお(p,vo)
Yo-Hey(harp,vo)
GIN(bass)
SHINTARO(sax)
TAKAPIKO(dr)
ブルース・ポップス・ジャズの要素を巧みにミックスし、何気ない日常を暖かく表現する歌が魅力の西遊記。
陽気なメンバーと、肩の張らない楽しいステージをお楽しみ下さい。

☆西遊記☆
都内のライブハウスを中心に活動中。
マルディグラ(自由が丘)では毎月第1土曜日に定期ライブを行っています。
メンバーはそれぞれ様々なジャンルにバックボーンを持ち、誰でもソロをとることができるライブパフォーマンスが得意なバンドです。
演奏するオリジナル曲はアメリカのニューオリンズ、ブルース、ジャズやロックの影響を受けており、そこに日本語で日常エッセンスを加えたようなものになっています。

お客様の中にはお酒を飲みながら聞く、という方が多いようです。
我々と一緒にライブで楽しんでいただけると光栄です。
【関連URL】
http://www.saiyuki.to/

2007/11/22(Thu)
Mini Romantica 新作「Pablo X」発売記念ツアー
【OPEN】18:00 / 【START】19:00
【料金】前売:¥4,000 / 当日:¥4,500(ドリンク別)
【出演】
橋本歩:Cell
梶原順:Guitar
田中倫明:Percussion
☆田中倫明

1959年、12月24日生まれ 神奈川県藤沢市出身

19歳で、Bread&Butterのサポートメンバーとしてプロ活動開始。以来現在まで角松敏生、シングライクトーキング、南佳孝、等々ニューミュージックのアーティストのライヴ、レコーディングに数多く参加。
また日本のラテンピアニストの第一人者である松岡直也氏のグループに参加、モントルージャズフェスに出演、以来現在も活動を共にする。

80年代前半よりラテンジャズの自己のコンボ「コンフント・ミチャキーノ」を率いて国内のライヴハウスをツアー、90年代にはオルケスタ・デ・ラ・ルスや熱帯ジャズ楽団に参加。アメリカ、中南米をツアー。
その他ジャズ系では古澤良治朗、板橋文夫、赤木りえ、大野えり、綾戸智絵のバンドに参加するなど幅広く活動中。

97年には1stアルバム「Third Eye」をN.Y.で録音、リリース。パーカッションの演奏にとどまらず、作、編曲にも意欲的に取り組み、2002年には2ndアルバム「Romantica」を発表。2004年には3rdアルバム「Romantica Dos」を発表。また、現在宮沢賢治を題材に新作を制作中、2005年10月リリース。この「Romantica」のユニット、いくつかの編成でライヴ活動も展開中。

☆橋本歩(Cell)
福岡県北九州市生まれ。
5歳よりピアノを9歳よりチェロを始める。
中学の時にビートルズに触れ、後々これが私の音楽生活に大きく影響することに。
桐朋学園音楽大学に奇跡的に入学。上京。
19歳で第一回目の失恋をしお酒とお友達に。
現在チェロで仕事をしつつバンド活動など楽しく東京で生活している。

☆梶原順(G)
QUEENではお馴染みの最高のギタリスト。

1981年、プロとしてのキャリアをスタートさせる。
その後、マリーン、山本達彦、角松敏生、といったライブをサポートする傍ら、本田雅人 (Saxophone)、石川雅春 (Drums) らとWITNESSを結成。アルバム「WITNESS」もリリースしている。
1990年以降、特にスタジオミュージシャンとしての活動は多忙を極め、参加した楽曲数は計り知れない。平行して数々のセッションライプ、ツアーもサポートしてきた。
また、自身の音楽を求め、「J&B」「JとB」「Bluer」「SOURCE」といったバンド活動も行い、それぞれアルバムをリリースしている。
現在はスタジオワーク、セッションライブに加え、「渡辺貞夫グループ」 「本田雅人Band」「Witness」の活動、そして「自身のソロ活動」、また洗足学園音楽大学講師、YAMAHA音楽院講師として後輩の育成、4CREATOR.com(オンライン・ギター・レッスン)の監修を手がけるなど、その動きは留まるところを知らない・・。
【関連URL】
http://www.ayumi-daga.com/
http://www.4creator.com/JunKajiwara/
http://tanakamichiaki.com/blog/

2007/11/25(Sun)
貸切

2007/11/28(Wed)
是方博邦 ROCK UNIT featuring 杉山清貴 Tour
【OPEN】19:00 / 【START】20:00
【料金】前売:¥5,000 / 当日:¥5,500(ドリンク別)
【出演】
杉山清貴(Vo)
長谷川浩二(Dr) ex.アルフィー
石川俊介(B) ex.聖飢魔
是方博邦(G)
最高のLIVEです。
いつもSOLD OUTになります。
お早目のご予約を!
【関連URL】
http://www.sugiyamakiyotaka.com/0001.html
http://k.excite.co.jp/hp/u/kozysuperh
http://www.neothink.ne.jp/shunsukeishikawa/tp://
http://www.k4.dion.ne.jp/~korekata/
【連絡事項】
関連URLは 上から
杉山清貴氏 
長谷川浩二氏 
石川俊介氏
是方博邦氏
のオフィシャルサイトです。